FC2ブログ

プロフィール

イエローハット

Author:イエローハット
今現在超人気の芸能人やタレントの恋愛事情、私生活、芸能活動、みんなが知りたい情報をあらゆる媒体から収集して提供しています。


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


QRコード

QR

Amazon(アマゾン)


アクセスカウンター


images-4.jpeg


それでは今日の本題なのですが、昨日もお話したのですが
情報商材の99%は稼げないものばかりだと言う事です。


それじゃ~稼げると豪語している情報商材はデタラメなのですか?
って、事になるわけなのですがそう捉えていいでしょう。

著名人の方や有名な起業家が出されている教材も殆どそうなのです。


なぜなら・・・


初心の方や実績の無い人が取り組んでも無理だと言う事です

ちなみに即金系などの怪しい情報商材は
全てにおいて100%詐欺商材です。


有名な起業家達は、基礎的な部分を全て吸収しています。
初心者の方は基礎知識が無い人達ばかりです。

文章力、マーケティング全てにおいてありません

稼げていない人の典型的なパターンが、稼ぐ事に特化している状態

そういうスパイラルに陥っており勉強不足なまま
教材を購入し難しすぎて挫折していくのです。


ここで我が輩が言いたいのは知的財産の有効活用の重要性です。


知的財産が多くある人は様々なアイデアや応用が利き
全ての新鮮なノウハウに対して+αを付けれるのです。


例えば面白そうな情報商材があれば購入しその販売者に足りない
アイデアを付けくわえ更にそのビジネスを大きくしてしまう事も
可能になってくるのです。


知的財産の無い初心者の方が情報商材を購入しても
何の応用も出来ませんし実際に稼ぐ事も出来ません。


常識的な思考で捉えれば
誰が見ず知らずの人間に数万円でノウハウを教えるのでしょうか?

本当に月に数10万稼げるのでしたら私なら100万円も惜しみません
そのノウハウが一生モノなら安い買いものです。

販売者と言うのは儲ける事しか頭にありません

その販売者が本当に稼いでいても全てをオープンにする事は
100%ないのです。

そんな事をしてしまえば自分自身のビジネスに歪が生じますからね

単刀直入に言うとマニュアル自体その販売者のノウハウを10%も
公開していない人達が殆どです。

残りの90%は隠している状況なので
初心者の人が稼げないのも当然です。

ここで考えてほしいのは、この10年間でこの業界で
販売されてきた情報商材は数10万点とも言われています。

その数字から考えてみてた場合、本来なら沢山の
成功している起業家が誕生していないといけません。

なのに100人以下と言うのが現実です。


高額教材などでは、良い事ばかり語り有名な著名人からの
メッセージなども載せていますが
じゃ~実際購入者の人たちは稼げているのか???

全く稼げていない人が100%と言っても過言ではありません。


車に例えれば簡単なのですが
いきなり運転しなさいと言われても出来ませんよね。

きちんと学科(基礎知識)を学び教師に着いてもらい
車の実習を学び試験を受けやっとの思いで合格できます。

そして学生もいれば社会人や主婦やフリーターと
その人、その人で生活環境も違いますから
免許証を手に入れるまでにはかなりの差が出てきます。

でも、取得する差があったとしても免許証さえ取れば
みんなが同じ様に車を運転する事が出来るのです。


これって本当にこのネットビジネスの世界に当てはまるんですよ

みんな生活環境は違えども同じように知的財産を持ちあわせ
きちんとしたノウハウを学べさえすれば
最終ゴールに辿り着く時間は違えどみんな同じように
最終的には稼げるんです。


今出ている情報商材は稼げるものではなく利用する物なのです

勘違いしないで欲しいのが、利用できる情報商材に
限っての話です。


何度も言いますが99%以上の教材はゴミ同然です。


本屋さんにいって同じジャンルの数万点の書籍が
溢れていたら選ぶのに悩むのも当然ですし立ち読みが出来ない以上
初心者さんの方が騙されるのも当然です。


我が輩も過去には多くの詐欺商材を掴まされましたが
そのお陰でかなりの目利きも養う事が出来ました。



失敗=知的財産=成功


人間は失敗があるからこそ経験値が増え
知的財産となり成功へと繋がっていくのです。


しかし、その経験こそが失敗談であると同時に
知的財産の貯蓄となり成功へと導きだしてくれるのです。


我が輩が
メルマガで今までの購入したマニュアルを捨ててくださいと
申し上げたのもPCの中にその様なゴミを保存していても
全く意味が無いからです。

すでに頭の中にインプットされている以上
実践価値も無い物を残しておいても邪魔なだけなのです。

なぜこのような事を今回テーマにしたかと言うと
我が輩のブログの愛読者も含めそうなのですが
未だに怪しげな情報商材についての質問が寄せられるのです。

日本人と言うのは実に愚かな種族なのかと思ってしまいます
怖いもの見たさ精神が強すぎますし
数万円ものお金を払ってまでそんなに中身を知りたいのか
本当に不思議でなりません。

完全に麻薬と同じ感覚ですね・・・(--

中毒になれば抜けれません
お金を払って借金をしてゴミ商材を買いあさっていく

生活環境を変えるどころか自分自身で潰していく
それに全く気付かない

そして、家族や恋人や知人にまで迷惑を掛ける

本当に負のスパイラルです。

ぼっちゃん


テーマ : ひとりごと - ジャンル : アフィリエイト

tag : 詐欺レビューネットビジネス情報商材知的財産

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |