FC2ブログ

プロフィール

イエローハット

Author:イエローハット
今現在超人気の芸能人やタレントの恋愛事情、私生活、芸能活動、みんなが知りたい情報をあらゆる媒体から収集して提供しています。


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


QRコード

QR

Amazon(アマゾン)


アクセスカウンター





早速、小麦パンを焼いてみました。
やはり2斤は大きいですね。
これなら4人家族でもたっぷりと食べられます。
焼きたての小麦パン、やっぱり美味しいですね。

[音]
生地をこねるときの音はあまり気にならないレベルです。
洗濯機の音の方がかなり大きいです。
これならタイマーをセットして朝焼きたてを食べるようにしてもそれほど気にならないと思います。

[残りご飯  パン」
シロカ SIROCA SHB-212 に一番期待していたのが、残りご飯からごはんのパンが焼けることです。
ただし、残りご飯だけでパンを焼くことはできません。(そういう設定のメーカーはありません)

残りご飯を150gをお湯 140mlで一時間ほどふやかして冷ますし、
強力粉250gを加え、バター 15g、砂糖 18g、スキムミルク 6g、塩 4g
を投入し、イースト3gを真中に入れてスイッチをセットするだけです。(1斤の場合)
美味しいパンが焼きあがりました。
GOPANのように余りもちもちしていないので言われないと小麦パンだと思ってしまいそうです。

ちなみにGOPANで生米からお米のパン(ゴパン)を焼く場合は、米 220g に小麦グルテン 50gです。

GOPANの方はほとんどお米でフックルさせるのに小麦グルテンを使うのでお米パンらしい感じはします。
でも、GOPANのようにお米を削るものすごい音がしないので、集合住宅に住む方でお米のパンが食べたい人にはシロカのベーカリーがいいと思います。
価格もとても安いですからね。
買って損はないと思う一品です。

[大きさ]
本体は炊飯器をちょっと大きくした感じです。
GOPANはすごく重いですが、シロカは軽くて持ち運びも容易です。
ホームベーカリーを持ち運ぶ人はあまりいないでしょうが・・・

[メンテナンス]
パン窯は羽根が外しやすく簡単に洗えてメンテナンスはとても楽でした。
GOPANは羽根が抜けず大変でした。

テーマ : レビュー - ジャンル : アフィリエイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |