FC2ブログ

プロフィール

イエローハット

Author:イエローハット
今現在超人気の芸能人やタレントの恋愛事情、私生活、芸能活動、みんなが知りたい情報をあらゆる媒体から収集して提供しています。


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


QRコード

QR

Amazon(アマゾン)


アクセスカウンター


① 木下優樹菜ユーチューバー・ユッキーナが爆誕だ!
用意周到だ。チャンネル開設が10月24日で、タピオカ裁判の判決があったのは27日。そして28日に1本目の謝罪&復帰宣言動画をアップした。「判決の日は前から分かっており、この翌日に初動画を上げようと計画していたのでしょう。タピオカ騒動にはこれでケリを付けて、次のステップに進もうということです」(芸能関係者)
②木下優樹菜自分の動画で謝罪
 謝罪の場として引退後も続けてきたインスタグラムではなく、わざわざユーチューブを選んだのも、今後の活動方針を示している。引退前、インスタのフォロワー数は500万人以上いたが現在は10分の1まで減ってしまった。それでも50万人を超えている。

③木下優樹菜とユーチューブ再開
チャンネル登録者数はどんどん増えている。作戦勝ちということか。
、芸能活動への思いを明かし「また1から活動させて頂きたく思います。これからもよろしくお願いします」と呼びかけた。

昨年7月に芸能界から引退した木下優樹菜さん(33)が28日、YouTubeチャンネルを開設し、タピオカ店とのトラブルを涙ながらに謝罪し、芸能活動再開の意向を示した。

動画の冒頭、「判決が出ました」と、都内のタピオカ店経営者が木下さんを訴えた損害賠償請求訴訟の判決公判が27日に東京地裁(澤村智子裁判長)で開かれ、被告側に40万円の支払いなどの判決が言い渡されたことに言及。「今回自分のしてしまったことが脅迫という結果になり、それを真摯(しんし)に受け止めています。本当に嫌な思いをさせてしまった相手の方、不快な気持ちにさせてしまった皆さん、本当に申し訳ございませんでした」と、涙をみせながら深々と頭を下げて謝罪した。

タレント時代からの自分のストレートな物言いについて、「それが視聴者の皆様にウケていたという自負もあった」といい、「今回の件で自分自身が発したことがこんなにも重く大きなことになるということを、2年間すごく実感しました」と反省も。

また、「私は人を笑わせたり、私で笑ってくれたり喜んでくれたりするのがすごく大好きで、何ができるかなって考えても、私にはやっぱりみんなの前に立って仕事がしたいという気持ちがすごく強くて、この2年間、いろんな仕事も考えましたけど、この仕事しかできないって思いました」と、芸能活動への思いを吐露。「悪いことは悪いと認め、謝ることを、娘たちに恥ずかしくないように生きたいと思いました。子どもたち、娘たちのためにも働きたい、働かなきゃいけないし、私も頑張りたいの」とし、「これからもまた1から活動させて頂きたく思います。これからもよろしくお願いします」と呼びかけた。

木下さんは19年10月、姉が勤務するタピオカ店とのトラブルについて、タピオカ店のオーナーから給料や給与明細をもらえなかったなどと投稿した上、オーナー側にどう喝まがいのダイレクトメールを送ったとされている。19年11月18日に芸能活動を自粛。20年7月1日、店側との和解が成立しないまま芸能活動再開を発表したが、そのわずか5日後の6日、芸能界からの引退を発表した。

10/28 20:01 日刊スポーツ
10位:野久保直樹

生年月日:1981年5月14日
出身地:静岡県磐田市
所属事務所:ブレークポイント(マネージメント)
前所属事務所とのトラブルで干された

以前は、大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントに所属していた野久保直樹さん。その当時は「クイズ!ヘキサゴンII」への出演でおバカタレントとして人気を獲得し、ヘキサゴンファミリーを代表するイケメン俳優のひとりでもありました。

派生ユニット、羞恥心での活動も大成功を収め、これからというタイミングで、ワタナベエンターテインメントからの独立を巡り、トラブルに発展してしまったそうです。その影響で仕事は全て無くなってしまい、ヘキサゴンファミリーで掴んだチャンスは水の泡となってしまいました。

現在も俳優活動は続けており、主に舞台やテレビドラマの脇役などで活躍中です。

9位:細川茂樹

別名義:家電俳優
生年月日:1971年12月16日
出生地:岐阜県大垣市

パワハラ疑惑で干される

2016年に所属事務所から契約を解除されてしまった細川さん。所属事務所側は、「細川の度重なるパワハラが原因」と主張しました。

これに対して細川さん側は認めておらず、東京地方裁判所に申し立ても行いましたが、結局は契約解除ということになったようです。

現在はフリーで芸能活動を継続していますが、この件でイメージダウンしてしまったことは、間違いなさそうです。
出典:https://www.sanspo.com

8位:上原さくら

生年月日:1977年3月31日
出身地:東京都足立区
事務所:オフィス南
離婚調停中の不倫

上原さくらさんは以前、KRH株式会社代表取締役の青山光司氏さんと結婚していましたが、2013年に離婚調停中であることが明かされました。

その際、上原さんは慰謝料5億円を夫に要求していましたが、離婚調停中に上原さん側が不倫相手とホテルに入るところを週刊誌に報じられてしまい、慰謝料が0円になるという事態に。

この後はホリプロを退社し、しばらく学業に専念するとして大学に入学。現在は新しい事務所に入り、少しずつタレント業も再開しているようですが、以前ほどの勢いはありませんね。

ちなみに2019年に一般男性と再々婚され、現在は一児の母親となっています。

出典:https://stat.ameba.jp

7位:成宮寛貴

本名:平宮 博重
別名義:成宮 博重(旧芸名)
生年月日:1982年9月14日
出生地:東京都
違法薬物の使用疑惑が原因

写真週刊誌「FRIDAY」により、違法薬物の使用疑惑を報じられた成宮寛貴さん。
実際は使用を裏付ける事実が確認できなかったようですが、2016年12月9日、プライバシーが人の悪意によって世間に暴露されることや、セクシャリティな部分に踏み込まれることに耐え兼ね、芸能界引退を発表しました。

その後は海外に移住し、現在は商品プロデュースなどの仕事を行っているようです。
ファンからは復帰を願う声も多いですね。

出典:https://i1.wp.com

6位:清水富美加

別名義:千眼 美子(せんげん よしこ)
生年月日:1994年12月2日
出身地:東京都
所属事務所:ARI Production

出典:https://obs.line-scdn.net


出家や暴露本をきっかけに干される

清水富美加さんは、レプロエンタテイメントの人気女優として着実に人気を獲得していました。しかし、事務所での過酷な労働や、交際していたKANA-BOONの飯田祐馬さんが既婚であることを隠していたことなど、さまざまな裏切りを受けて芸能界引退を発表しました。

現在は千眼美子名義で幸福の科学の女優として再始動。テレビ番組で見る機会は少なくなりましたが、現在も映画ではヒロインや主演に抜擢されているようです。

出典:https://i.daily.jp

5位:水野美紀

生年月日:1974年6月28日
出身地:香川県高松市
所属事務所:オフィス・モレ

出典:https://i.ytimg.com

独立に伴い干された

清純派女優として人気が高かった水野美紀さんは、芸能界でも徹底した圧力を行使する周防郁雄率いるバーニングプロダクションに所属していました。

2005年にバーニングプロダクションを退所し、個人事務所オフィス・モレを設立しましたが、所属タレントの独立を基本的に許さないバーニング系列は、各テレビ局に対して圧力を行使したため、水野美紀さんは、しばらくテレビから干されてしまいました。

代表作であった「踊る大捜査線」の劇場版3作目にも、上記の理由で出演することがなく、シリーズ最終作でも、ごくわずかの場面にしか出演しませんでした。

出典:https://contents.oricon.co.jp

4位:のん

本名:能年 玲奈(のうねん れな)
生年月日:1993年7月13日
出身地:兵庫県神崎郡神河町
所属事務所:non

出典:https://obs.line-scdn.net

レプロエンタテイメントにより干された?

かつては、本名の能年玲奈名義で活動していたのんさん。前所属事務所のレプロエンタテイメントはバーニング系列のため、事務所からの独立以降、圧力によって、活動状況などが一切報じられていません。今後も、レプロエンタテイメントの圧力により、テレビからは干された状態が続くでしょうね。

独立したのんさんは、一時期洗脳騒動など、タレントとしてのイメージが悪化するようなスキャンダルが報じられましたが、これも、一部マスメディアに精通しているレプロエンタテイメントによる情報操作、という噂もあります。

現在は舞台を中心に活動しているようなので、圧力に負けずがんばってほしいですね。

出典:http://aikru.com

3位:山本裕典

生年月日:1988年1月19日
出身地:愛知県  
職業:元俳優

出典:http://www.hochi.co.jp

女性問題で芸能界追放

山本裕典さんは、イケメン俳優の登竜門とも言える平成仮面ライダーの人気作「仮面ライダーカブト」で俳優デビューを果たしました。第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞したほどのイケメンで、人気が低迷することなく順調に芸能活動を続けていました。

2017年3月21日、「業務委託契約の内容を違反」との理由で、所属事務所であるエヴァーグリーン・エンタテイメントを解雇され、芸能界から干されてしまいました。

所属事務所からは、どういった違反を犯したのか公表はされませんでしたが、山本裕典さんは、一般女性とのベッド写真流出や、アイドルを自宅へお持ち帰りするなど、イケメン俳優らしからぬ女癖の悪さが報じら得れていました。

これらの行動が祟り、事務所から干され、芸能界を追放されてしまった模様です。


2位:小出恵介

生年月日:1984年2月20日
出身地:東京都港区
所属事務所:フリーランス

出典:https://lifepcolor.com


未成年との不適切な関係で干された

「のだめカンタービレ」、「ROOKIES」などに出演し、女性に人気が高い俳優だった小出恵介さん。2017年、当時17歳だった少女と、飲酒を含めた不適切な行為を行ったことが発覚し、小出恵介さん自身も報道を認め、無期限活動休止となりました。

書類送検までされてしまい、当時出演予定だったドラマも、撮影のやり直しなどで大打撃を受けてしまったので、このまま完全に干されてしまう可能性もあるでしょう。

小出恵介さんの事件は、大阪府に在住で逮捕歴もある男性に、ハニートラップを仕掛けられたという説があり、インターネットで話題になりましたね。

出典:https://lifepcolor.com

1位:香里奈

生年月日:1984年2月21日
出身地:愛知県名古屋市
所属事務所:テンカラット

出典:https://contents.oricon.co.jp

モデル業を15歳の時から務めている香里奈さんは、2001年に女優デビューを果たしてから、「リアル・クローズ」、「美咲ナンバーワン!!」、「SUMMER NUDE」などで主演・ヒロインを演じた人気女優となりました。

活動は順調だったものの、女優とは思えないだらしないベッド写真が数枚流出してしまいました。香里奈さんは、「女性が憧れるカッコよさ」が魅力的の女優だったため、この騒動のダメージは大きく、騒動から約2年間、テレビから完全に干されることとなりました。

「SUMMER NUDE」から2年後、「結婚式の前日に」で主演としてテレビ復帰を果たしましたが、最低視聴率4.5%を記録したほどの不調に終わってしまいました。

出典:http://kapiful.com

 10月4日、木村拓哉から多くのファンを喜ばせる発表があった!

「来年1月に、2ndアルバム『Next Destination』を発売します。昨年2月には、初のソロライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Gо with the Flow』を開催したので、今回もアルバムを引っ提げてツアーを行う可能性が高いですよ」(スポーツ紙記者)


 アルバムに収録されている新曲『MOJO DRIVE』が公開されたが、この曲にはひと際注目が集まっている。

「作曲を山下達郎さん、作詞をザ・クロマニヨンズの真島昌利さんが手がけています。達郎さんが木村さんの曲を手がけるのは初めて。木村さんがハードロック系の音楽が好きなこともあって、この曲もロック調になっています」(同・スポーツ紙記者)

 木村は今年で49歳になるが、“アラフィフ”になっても勢いは衰えない。

「7月下旬から1か月ほど、来年Huluで配信されるドラマ『THE SWARM』の撮影でイタリアに滞在。帰国後は9月17日から公開されている映画『マスカレード・ナイト』の宣伝も兼ねてバラエティー番組に多数出演していました。10月から12月までは東映の時代劇映画の撮影をしていますよ」(テレビ局関係者)

コラボ相手はSMAP時代と対照的で
 今年6月には、来年4月クールのテレ朝系のドラマで木村が主演を務めることを週刊女性が報じており、すでに来年のスケジュールも埋まっている。

「スポーツがテーマの作品で、木村さんは選手の監督役を演じることになりそうです。これまで、ピアニスト、美容師、検事、パイロットなど、さまざまな職業を演じましたが、新しいジャンルが加わりそうですね。共演者には、及川光博さんが内定しています」(同・テレビ局関係者)

 俳優業に加えて、大物アーティストとのコラボが決まり音楽活動も軌道に乗り始めたが、一部のファンからはこんな声も……。

「SMAPは、大御所よりも新進気鋭のアーティストとコラボすることが多かったんです。でも、昨年の木村くんのアルバムではB'zの稲葉浩志さんやCorneliusの小山田圭吾さん、槇原敬之さんなど、トップミュージシャンばかり。SMAP時代から変わってしまってちょっと寂しいですね……」(SMAPファンの女性)

 その点、香取慎吾は、昨年1月にリリースしたアルバム『20200101』では、“SMAPイズム”を継承していた。

「'13年結成のバンド・WONKや'16年にデビューしたシンガー・ソングライターの向井太一さんなど、デビュー10年未満のアーティストや20代の若手が多いんです。『新しい地図』としても、'18年に配信した『#SINGING』では当時15歳だった現役中学生を作詞、作曲に起用するなど、木村さんが大御所とコラボしているのとは対照的ですよね」(前出・テレビ局関係者)

 とはいえ、“新生・木村拓哉”を評価する声が多いのも紛れもない事実。

 今回、木村とコラボする山下は、'81年に近藤真彦に『恋のNON STOPツーリング・ロード』を提供して以来、KinKi Kidsの『硝子の少年』や『ジェットコースター・ロマンス』など、多くの名曲を生み出している。

 木村の曲に山下の名前が載るのは今回が初めてだが、2人は長年の“契り”で結ばれていて─。

木村くんにプラスになることをしたい
「もともとは、'95年にリリースされた達郎さんの妻である竹内まりやさんの楽曲でコラボしたのが出会いのきっかけ。加えて達郎さんは、過去に木村さんが出演したドラマでお世話になった気持ちがあるようです。'03年に放送され、平均視聴率30%を記録したTBS系の『GOOD LUCK!!』の主題歌には、達郎さんの『RIDE ON TIME』が使われましたからね。

 以前から木村さんは達郎さんの大ファンで、過去に何度もコンサートにお忍びで行っていました。“師弟関係”といわれているキンキよりも足を運んでいたほど。また、2人とも大のデニム好きで、一緒に買い物に行くほど仲がいいんですよ」(レコード会社関係者)

 木村が山下への強い憧れを持っていたことに加えて、豪華コンビが“結成”されたのには、山下も“キムタクLOVE”だったことが大きい。

「木村さんは'19年にソロで歌手活動を始めることを発表しました。達郎さんはそのころから、“木村くんのためになにかプラスになることをしたい”と思っていたようです。彼のことは音楽的に優れていると思っていて、まだ何も決まっていないのに、彼が歌うことをイメージした曲を作って、ついには1年がかりで数曲書き上げたといいます」(同・レコード会社関係者)

 かねて木村の音楽になにかしら光るものを感じていたのだろうが、その予感が確信に変わる出来事が。

「昨年2月に行われた木村さんのライブツアーの東京公演にも足を運んでいました。彼の歌を聴いた達郎さんは、“木村くんはヴァリトンボイスで歌ったほうが色気のある歌になると思うよ”と熱っぽくアドバイスしていたそうです。生で歌う姿を見て、一緒にやりたい気持ちが強くなったのでしょう」(同・レコード会社関係者)

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は、昨今、ジャニーズ事務所を退所するタレントが増加傾向にある中でも、木村の“音楽熱”は冷めないと話す。

「木村さんとしても、俳優業に専念するのではなく、SMAP時代から続けていた音楽活動も続けたいのでしょう」

 さらに、世の中の雰囲気も彼を後押ししていると話す。

「前回のライブも評判がよく、さまざまなドラマや映画、CMに出演しており、世間でも“やっぱりキムタクはすごい”という空気になっています。彼に対する批判が多かった時期もありましたが、最近風向きが変わってきたと思います」(佐々木氏)

 来年はライブで、“チョーベリベリ最高”な世界を見せてくれるはず!

週刊女性PRIME



 | ホーム |